ホーム > 未分類 > ご臨終でした。

ご臨終でした。

コロンビア戦

僅かな望みに奇跡が起こることを期待したコロンビア戦。

完全に打ちのめされ世界レベルとの差を痛感したゲームでした。

前回ベスト16で浮かれて自信過剰になっていたのは否めない。

もう一度原点に戻ってチーム強化に乗り出さないといけないですね。

前半だけみればギリシャがコートジボワールにリードしていてこれは

ひょっとするとひょっとするかもと期待したものです。

でも後半コロンビアが二人選手を入れ替えるだけでまったく別物に

ひょう変し、攻めてくる日本相手にカウンターであっさり4対1でした。

外国の選手はチャンスを確実にものにする技術とハートを持っている。

日本は絶対チャンスを簡単にミスするし、押し込まれると簡単に失点する。

海外チームで活躍する選手は増えましたが、こと日本人だけでサッカーを

やらせたら大したゲームができないのは悲しいですね。

今回の敗戦を糧に是非次のW杯では決勝リーグに進んで世界をあっとい

言わせてほしいものです。

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://blog.amanosake.com/wp-trackback.php?p=10244
Listed below are links to weblogs that reference
ご臨終でした。 from 婆娑羅な酒蔵繁盛記

ホーム > 未分類 > ご臨終でした。

検索
フィード
メタ

Return to page top