ホーム

婆娑羅な酒蔵繁盛記

ドローン飛行許可書が届く

国交省に継続申請していたドローン飛行許可書が大阪航空局より届いた。
また一年ドローン飛ばしていきます。
RXV04969_R
 
邪魔くさいけどやっておかないと
飛行中に知識のない嫌がらせな人が
警察に通報しはるんです。
これあると事なきを得ます。
警察官も全然知識ないので困ったもんです。

マスコミよいい加減にせんとあかんで

高校野球中止ってほんとかわいそう。

野球だけじゃなくすべてのスポーツイベントが中止になるのはどうなんだろうか?

今一度マスゴミの報道内容を各自が精査して行動した方がいいと思うのです。

今日、大阪国税局の方とお話する機会がありました。
先日堺税務署の職員がコロナに感染した報道ありましたが、
あたかも職員がライブハウスに行っていた、
その後感染して確定申告の窓口業務を行っていた、
と報道されていますが全くのウソだそうです。

職員の友人がライブハウスに行っていて一緒にお茶したらしく
その時に感染したのではないかとのこと。
またその方は確定申告の窓口業務の担当ではなく、
不特定多数の人間と接触するような職務じゃないとのこと。
マスコミ報道の内容が面白おかしく不安をあおる方向へシフトしていることは間違いないと思っています。

Youtubeから知った数字ですが・・・

日本では病気や事故等で毎日平均すると3770人死んでいます。
そのうちの98%が病死です。
自殺は毎日56人死んでます。
交通事故は毎日9人です。
おそらくこのまま自粛で経済が疲弊したら
お店を経営してる人が行き詰って自殺する人が全国で多数でてくるはずです。
コロナの死者を上回るのは間違いないです。

コロナで死んだ人は何人ですか?
今日現在で17、18人?
毎日じゃないですよ。
トータルでこの人数。
インフルエンザが原因でお年寄り毎日何人死んでます?
この数字いわないし。

しかもコロナって健常で免疫あれば掛かっても発症しないし治ります。
エボラやエイズとは違います。

宇宙から得体のしれない生物が飛来し、
我々人類を滅ぼそうとしてる的な感じで報道するのは如何なものか!

基礎疾患お持ちのお年寄りが感染したら
重篤になるであろうことは理解しておりますが
コロナウィルスに対して抵抗のある現役組、若者がおかしなことになるのは
我が国にとってマイナスです。

不安をあおればあおるほどみんなテレビ観ますよね。
全くもってマスゴミの視聴率戦略に誘導されている。
いい加減にしてくれ。

改革・変革ってどうなん?

世間で老舗といわれる企業経営者としての意見。

伝統産業って昔から変わらず同じことを永遠に続けてきたから伝統産業なんちゃうのかな。
そもそも長寿企業と老舗って違うと思ってます。
時代の変化に適応しながら業態変化してきたのが長寿企業。
百貨店なんかが最たるものです。
代々脈々と同じものを作り続けていくことで地域に根差して地域にささえられながら、
はたまた地域をささえながら永続しているのが老舗。
これが私の中での区別です。
あくまで個人的見解です。

改革、変革とか積極的にやりすぎたら伝統って部分薄れていきますよ。
社会の変化とか時代の変化って簡単に言葉で片付けますが
伝統産業ってそんな簡単にできません。
モノづくりですから。
机の上だけで仕事できる会社とは一緒にしないでほしい。

で、適応できず廃業って言葉出すと急にもったいないとか、
何とか残ってほしいって言葉が無責任に世間から出てくる。
つぶれる前にもっと利用してあげてよっていつも思います。

今のような社会の動きだと我が国の老舗や伝統産業は間違いなく衰退の一途だと思います。
警鐘を鳴らす人もっと増えてほしいです

朝日放送『LIFE~夢のカタチ~』は oasi 杉本シェフの特集

今日の朝日放送『LIFE~夢のカタチ~』は富田林寺内町にあります
イタリアン『oasi』杉本シェフの特集でした。
LIFE夢のカタチ2
地産地消にこだわる一日8組しか予約を取らない超こだわりのお店。
ますます予約が取れないのは残念ではございますが
彼のあくなき地元食材への探求心が見て取れる素晴らしい内容でした。
弊社の大吟醸粕を使ったお料理も紹介されまして
私もすこーしだけ映っていて驚いております。
LIFE夢のカタチ
オンエア後の予約はかなり厳しいとは思いますが是非皆様に行っていただきたいお店です。

春恒例のオイル交換

お天気よかったので社用車3台分のオイル&オイルエレメント交換をやりました。
オイル交換
 
冬の繁忙期は走る距離も多かったので毎年この時期恒例の作業となっています。
社用車のオイル交換をしてるうちにオートバックス並みに手際よく作業できてしまいます。
一台あたり20分ほど。
オイル交換2
 
作業では自分に課題を与えてやってます。
1.一滴たりともオイルを地面に垂らさない
2.一滴たりともオイルで手を汚さない
これを目標に手際よくやっております。
今回の3台分も合格点でした。
 
進む道間違ったかな(笑)

大吟醸斗瓶囲いの瓶燗

今季の大吟醸斗瓶囲いです。
瓶燗急冷中。
瓶燗急冷
生の大吟醸酒を瓶燗したあと氷水で急冷し保存します。
妥協なしの作業は続きます。

袋搾り

袋搾り
今年の大吟醸袋搾りの作業風景です。
 
今季のお酒造りの最高レベルなので手間暇惜しみませんが
どれだけやっても心の底から納得できることはないですね。
袋搾り2
あくなき探求心。
これをモノづくりというのでしょう。

蔵主バードビュー『志原海岸』

先日訪れた志原海岸の空撮映像です。

ドローンを使って撮りました。

トンビ目線でご覧くださいませ。

トレーラーナイトラプス

巷ではタイムラプスが大流行。

撮影機材の進歩はすさまじく今まで撮れなかった映像も機材が全部やってくるようになりました。

この映像はナイトラプスといいまして夜の風景タイムラプスです。

Goproという小さなアクションカムで撮りました。

ノイズがひどいのでリダクション処理をしまして星を浮き出させています。

フル画面でご覧ください。

こちらはVer.2です。どっちがいいかな。お好みですね。

撮影時間は2時間半かかりましたが編集するとたったの8秒です。

一眼レフで撮ればもっときれいに星が浮き出すと思います。

 

道の駅『椿はなの湯』 → 道の駅『志原海岸』

温泉のある道の駅めぐり。

今回は『椿はなの湯』へ行くはずが結局、道の駅『志原海岸』となりました。

理由は車中泊する場所のロケーションが悪すぎ。温泉併設はよかったのですが。

こんな感じでただのじゃりの駐車場。景色もくそもない。

椿はなの湯

しかし、せっかく来たのであきらめて車中泊準備をしたものの

歯ブラシもってくるのを忘れてしまった。

コンビニ探したらなんと8㎞も離れてる。

仕方なく走っていくとなんとまあコンビニ、ドラッグ、温泉のすぐ横に道の駅「志原海岸」があるではないか。

夕日が沈んでいくのが見える素晴らしいロケーション。

志原海岸

志原海岸2

てことで一旦椿はなの湯に戻ってすべて撤収し、志原海岸で車中泊しました。

温泉も強アルカリ泉で肌がつるつる。

リバージュスパひきがわ 入浴料680円

リバージュスパひきがわ

海に沈みゆく夕日を眺めながらのパノラマ温泉に薬草風呂、ジャグジー、サウナすべてあります。

お食事は地元おばちゃんおすすめの地魚食堂『あばれん坊』を紹介してもらいお刺身定食1,350円を食べました。

ここのお刺身どれも新鮮で身がプリップリッです。

イチオシしておきます。お寿司もありますよ。

道の駅のトイレは普通レベル、お土産の品ぞろえは豊富です。

夜はフェニックスに並んで街灯がつきますが、

10時ころには全部消灯されます。

その後は満天の星空が拝めます。

道の駅志原海岸

車中泊をご検討の方には絶対おすすめです。
行ってみてください。

P.S.
トレーラーひっぱってると行く先々でお声をかけられます。
しかも全部おっさんです。

結構関心あるおっさん多いみたい。

若い女性からは全く声は掛からない(‘_’)

ホーム

検索
フィード
メタ

Return to page top