ホーム

婆娑羅な酒蔵繁盛記

蛍ミーティング大盛況

蛍ミーティング2

酒蔵で天野酒付蛍ミーティングしました。

地元住民総勢60名が集合。

蛍ミーティング

仕出し弁当にお酒もつけて蛍を観る。
なかなかありそでない地元ならではの特権。

蛍も思っていた以上に飛翔してくれて皆さん大満足でした。
蛍が飛び交う環境保全の意識がさらに高まったかな。

この贅沢なひと時はやはり近隣住民だけのものにしておくのはもったいない。

「みんなに観てもらい~や!」のお声掛けたくさんいただいし、

火曜日から数日間だけですが酒蔵を開放する方向で準備に入ります。

明日は町会の『蛍ミーティング』

駅から徒歩4分でホタルが飛び交う環境。
この環境を守るために酒蔵と地元住民で環境保全に取り組んでいます。
 
毎年酒蔵で地元住民に集まっていただき飲み放題の大宴会をやるんですが、
明日がその「蛍ミーティング」の日。
準備もほぼほぼ出来上がりました。
※一般の方はご入場いただけませんのであしからず。
蛍ミーティング
 
最近よく使わせてもらう言葉に『酒造りは町づくり』というのがあり、
昔からその町に存在する酒蔵は単に製造業に邁進するだけでなく、
地元のまちづくりに寄与すべきと考えます。
地元に酒蔵があってよかったって思っていただけるような企業でありたい。
ただそれだけです・・・
 
昨年の台風の影響がまだ残っていて今年も蛍は少なめ。
ですが、みなでホタルを愛でながら来年の『蛍の宴2020』が実現できるよう頑張ります。

蔵主バードビュー『大芝島』空撮映像

蔵主バードビュー『大芝島』編
広島県東広島市安芸津町にある静かな離れ島『大芝島』と大芝大橋をドローン撮影してみましたのでご覧ください。

全く撮影目的もなくドライブしていたら偶然見つけた離れ小島です。
晴天の青空で撮るドローン撮影もいいですが、雨上がりのダークな色調と空気感もなかなかええもんです。

鳥になった気分でご覧ください。

「西條が西条へ行く」episode 8

「西條が西条へ行く」episode 8
 
最後に雑感
 
広島県久しぶりに行った。
 
町中に「西条」の文字があふれかえっていてホーム気分を味わえた(笑)
 
わが社の大吟醸出品酒に「金賞」の札が掛かっているのを見て感無量。
全国で金賞取るのが夢だった20年前を思い起こすと今回で11回目の受賞、
隔世の感がある。
スタッフに感謝感謝です。
 
今回時間があれば山口県まで行きたかったのですが、
社用があってどうしてもとんぼ返りでした。
少しだけ寄り道できのですが、
昨年の東広島の豪雨災害覚えておられます?
 
高速走っていても東広島付近の山々には尾根という尾根に土砂の跡がいっぱい。
地すべりや土砂災害がほんとたくさん見受けられた。
一年前の話なので手付かずのところがあります。
 
で、死者が出た安芸津町というところも見てきました。
山という山あちらこちらに土砂崩れが発生した跡がありひどいもんです。
住宅が押しつぶされて亡くなった場所もたまたま通りました。
お天気のいい時走ると気持ちいいのですが、
自然の脅威には勝てないなと感じました。
今年の夏もまた爆弾低気圧が発生するでしょう。
この街だけはもう被害が出ないようにと祈るばかりです。
 
それと・・・
帰路の高速道路にパトカーがいっぱい。
長崎県警や山口県警って名前が入ってました。
取り締まりではなくおそらくG20開催の大阪の警備に動員されているんでしょうね。
来月末から交通規制も多くなるし、
お店も営業できないところが出てきそうに聞いております。
この期間はじっとしてるのが一番かと。
テロや犯罪がなく無事終わるように祈ります。
 
以上これで「西條が西条に行く」シリーズを終わりにします。
ありがとうございました。

「西條が西条へ行く」episode 7

「西條が西条へ行く」episode 7
 
クルマのお話を備忘録的に・・・
 
デミオディーゼルは街乗り中心に使っておりますが、
今回ほどの遠出は初めての経験で
メカ好きの小生にはなかなか面白いデータが取れた。
 
まず、高速メインの走りだと6速1800rpm中心で走れば
リッター25~26㎞の燃費が出る。
燃料タンクは44リッターなので1000㎞以上無給油で走行可能。
これは凄すぎる。
信じられない。
マツダはもっとここをPRすべき。
 
今までにプリウス乗ったし、現在アウトランダーPHEVも所有しているが
ハイブリッドやEVより高速道路に限っては遥かに経済的である。
ここまで経済的な車はおそらく国産NO.1ではないだろうか。
ちなみに街乗りは17~19㎞/リッター走ります。
高速道路になると大化けするのがマツダのディーゼルの特徴か。
 
フロントが長くヘビーなデミオはそれが直進安定につながり
車格以上に長距離が全然疲れないこともわかった。
どこまでも走れます、ほんまに。
走行後
 
貼り付けた画像がすべてを物語っています。
770㎞走って燃料系はまだ1/3残ってますね。
往復の平均燃費は26㎞/リッター。
河内長野~広島まで往復走って無給油です。
しかもディーゼルは軽油なのでガソリンの2割以上安いことを考えると
ガソリン車換算でいくとリッター30㎞ってことになります。
ほんとにすごい車だ。
これがCX-5になるとどのくらい燃費が悪くなるのか知りたくなりました。
まだまだ化石燃料車は捨てたもんじゃないです。
 
別にマツダから広告費はいただいておりません(笑)

「西條が西条へ行く」episode 6

「西條が西条へ行く」episode 6

持参したポケットWIFIが見当たらない。
どこかに置き忘れたようだ。
ホテルに聞いても忘れ物なし。
昨日SAで食事したとき使ったのでレストランに電話してもない。
そや、お好み焼きで使ったのを思い出した。
お店の電話番号わからず。

とりあえずもう一度行ってみようということで車を走らせた。
仕込中の店長さんが私の顔を見て笑ってる。

あったぁ!でした。

忘れ物

歳いくと物忘れや忘れ物が増えてます。
気を付けないと。
ありがとう、安芸ノ屋さん!
◆安芸ノ屋
東広島市西条町寺家4745
電話082-421-4290
※安くておいしいので是非行ってみてください。

「西條が西条へ行く」episode 5

「西條が西条へ行く」episode 4は不適切なため割愛しております(笑)
宿がステキでよく寝れた(笑)
技術研究会会場
 
さて今回のミッションである金賞受賞酒技術研究会に参加。
オープン前からすっごい行列。
1時間以上前やのに600人待ち。
573人 600人待ち
まいったなぁ。
こんなに全国からいっぱい来るんやぁ。
と感心しまくりです。
会場風景
 
前倒しで開場となりましたが、
お目当てのお酒にたどり着くにはいつまでかかるやら。
女性の参加者は一品一品に時間を掛けて利き酒されるので
後ろの人が全然前に進めない。
フン詰まりになってます。
後ろの空気読めないのかな。
ある程度お目当てのお酒を並んでいる間にリストアップして
順序良くやってもらわないと日が暮れますよほんま。
遅い人を飛ばしていくことも可能ですが、
元に戻ってくることが基本できないです。
このやり方合理的じゃないですね。
ずーっとこのやり方に慣れてる人たちの認識で行われてる感強い。
愚痴はこのくらいにしまして・・・
天野酒金賞
 
弊社の大吟醸酒に金賞の札を付けていただき感無量。
5年連続に向けて精進したいと思います。
 
いろいろ利き酒しましたが
金賞受賞されているお酒はやはり甘く華やかな香りがあって、
とにかく後味に嫌味がないですね。
後味とかキレの部分が大きな差かなと感じて帰ってきました。

『西條が西条へ行く』episode 3

夕食は全くあてなくただただ車を走らせてお好み焼きって決めてました。
通りすがりでお店を発見。
お店の人にお奨め聞いてド定番のオリジナル広島焼を注文。

広島焼

めっちゃうまかったです。 890円也
さてと、チェックインしますか・・・
この後大変なことが発覚・・・

『西條が西条へ行く』episode 2

夕方には西条に到着。
なんかねぇ、町中「西条」だらけで嬉しなりますね、これは。

西条1 西条2 西条3

大阪では西条ってまず見かけないので思わず町中の『西条』撮っちゃいます(笑)

『西條が西条へ行く』episode 1

先日、4年連続で金賞を頂いた全国新酒鑑評会製造技術研究会に参加すべく
東広島西条に出向いております。
demio
このクルマおかしい???
大阪から倉敷まで走って燃料計ひとメモリも減らん。
217キロ走ってるのに。
燃費も25キロ超えてる。
しかも軽油なので燃料代3割安。
ある意味King of Highwayですな。
デミオディーゼル恐るべし。

ホーム

検索
フィード
メタ

Return to page top