ホーム > アーカイブ > 2010-09

2010-09

「たこ焼きかりんとう」なるもの

JR西日本の駅売店のお土産コーナーで「たこ焼きかりんとう」なるものが
販売されるようです。とあるところから試食を頂戴しました。

箱に入って600円らしい。
中身はこんな感じです。

見た目があまりきれいじゃなかった。しかも箱に入っていて
中が見えない。わざとでしょうかね。
味はたこ焼きの味がしますがかりんとうなので甘いです。
ちょっと油が多くて私は少し食べるとちょっとむねやけしました。
私的にはイマイチか・・・。

からほり商店街界隈視察

大阪市内で古い家屋を残しながら町おこしをされ成功事例として
注目されているからほり商店街界隈を視察して参りました。
中でも高島屋など百貨店で販売されている有名なチョコレートの専門店
「エクチュア」の本店がこの空堀で蔵を再生した建物で営業されており、
植松社長様にお会いし、いろいろとお話を聞かせていただきました。

築200年近くなる蔵を改装し喫茶と直販をやられています。
もともと家主が開業医をされていた建物で大空襲での被害を
免れ残っていたらしい。この店以外に8店舗のお店が入っています。
定期的にアート店などのイベントをやられています。
ここから100メール南側にからほり商店街がありぶらり歩きを敢行。

昭和レトロ風に撮ってみました。
うちの地元の商店街と同じでかなりすたれた感じですが
お店の皆さんは頑張って営業をされてます。
昭和な感じがタイムスリップしたように感じます。
釣り銭をざるかごに入れてゴムで吊っている店があったり、
また昔の商店街の匂いというのか魚臭くてやさいの匂いも混じって
何ともいえない匂いがします。懐かしいです。


大阪市内では珍しい緩やかな坂道になった商店街でした。
こちらもレトロな感じに仕上げてみました。
行ってみて感じたのはやはり地元の人間と新参者とが上手く
ミクスチャーされないと町の活性化は無理。ほおっておくと
不動産屋の手に掛かってマンションに変わっていく実態に
気付いた市民活動家による積極的な関わりがこのからほりを
救っているようです。大変参考になった一日でした。

 

黒姫山古墳に立ち寄る

堺市三原区に黒姫山古墳という小さな前方後円墳があります。堺というとどうしても仁徳陵が
有名ですがこの古墳 は5世紀中ごろに造られたもので地元の人以外はあまり知られていない
地味な古墳です。この周りには田んぼが広がりその横を高速道路が走っています。
三原区役所も街づくり計画のひとつとしてこの古墳を活かした整備を計画中。
その内容は古墳の周りの田んぼに古代米を植え、大阪府大や農芸高校と連携。
その米を使ったお酒を特産品として販売するといったプランがあるとのこと。
ちょっと待って!うちはそんな計画聞いてないよ~。なのです。
どうも区役所で実現できればということでいろんな絵を描かれているみたい。
大阪府大との連携は地域貢献が大きな目的なのでうちとしてもそのプランの実現に
向けて協力していきたいと考えています。で、今日はその黒姫山古墳の前を通ったので
車を止めて周りの田んぼを見てきました。

ご覧のような小さな古墳です。プチ仁徳陵といった感じ。

田んぼはかなりの面積がありました。
古墳をバックに紫黒米の稲穂がすごく絵になる風景かと思います。
なんとか実現したい。ストーリー性はバッチリといったところです。

エコカー補助金終了間近、エコ家電ポイントも


政府の経済対策が延長されてきましたがいよいよ国の予算も切れそうな
感じ。車はもう間に合いそうもないですが、エコ家電が再延長となり、エコ家電は
★★★★★(五つ星)のみ3月までエコポイントが付くようです。
うちの冷蔵庫が買って11年目に入り、扉のパッキンが浮いてきたのと自動で開く
ボタンも故障して使えないということで今回のエコポイントで買い替えを企んでいます。
延長が決まったことだしもう少しだけ待って省エネタイプのものに買い換えるつもりです。
ブログをご覧の皆さんは政府の経済対策をフルに使われましたか?
買い替え対象商品があれば今のうちに。

ちょっと秋めいてきたでしょうか…


朝夕の暑さが気持ちマシになってきたような。そんな気しません?
酒蔵横を流れる西條川の河床を覗いてみると赤とんぼがいっぱい
飛び始めました。自然は敏感に季節のの変わり目を教えてくれます。
夜になると地元の神社からだんじり太鼓の練習の音が聞こえるのも
秋の近づきを感じさせます。

新しい酒蔵スィーツ企画中

ここ数年の間に天野酒けぇきから始まり、アイス、くず餅、酒粕飴など甘いもの
シリーズの展開をしてきましたがここへきて新しい商品の企画を立ち上げました。
ご覧の画像がそれなんですが、何かは言わなくてもお分かりだと思います。
清酒を使うか、酒粕を使うか或いは酒米粉を使うかこれから試作がどんどんと
進んでいきます。できれば10月の高野街道まつりにデビューさせたいと思っています。

地元の歴史フォーラムに行く

今日は午後から地元の歴史フォーラムに出席して参りました。
酒蔵からわずか2〜3分のところにある「烏帽子城跡」の発掘調査
についての調査結果と歴史遺産について詳しく教えてくれました。
今まで生まれてこのかた烏帽子の歴史について全く知識がなかった
のですが、今回のフォーラムを聞く限りかなりの歴史価値がある
城跡だと知り、今後の観光資源になりうる文化遺産だと思いました。
日本の山城を見ると鬱蒼とした山の頂にあるのが普通でおいそれとは
いけるような場所にないのが普通ですが、この烏帽子城跡は
駅からすぐのところにあり散歩気分で行けるところです。
本格的な装備も一切必要ないところなので皆様も一度行ってみてください。

リニューアル!天野酒ショッピングにポイント制

http://shop.amanosake.com/
本日より弊社ウェブショッピングがリニューアルしました。お客様の利便性アップの
ためにお買い上げ履歴や送り先の保存、そして売り上げに応じてポイント制を導入。
リニューアル記念としまして登録いただくだけで100ポイントを進呈いたします。
また秋の限定酒「ひやおろし」「地車祭」の発売も始まり、そして春に販売しました
大阪府大との共同研究古代米酒「なにわの育」を限定で50本ご用意いたしました。
皆様のご利用お待ちしております。

ホーム > アーカイブ > 2010-09

検索
フィード
メタ

Return to page top