ホーム > 未分類 > 初槽式を終える

初槽式を終える

今日は朝から初槽式の準備で大忙しでした。竹で三脚を作って39個の杉玉を
綺麗に吊り終えるとすごい風景が・・・。 こんな景観はおそらく日本でも他にないのでは・・・。
これだけの杉玉を吊った酒蔵はないでしょうね。多くの道行く人々の被写体になっていました。
午後1時からは長野神社の宮司さんにきていただきみんなでご祈祷し、そのお酒ですべての
杉玉を清めた後、近隣世帯の玄関先に吊るされました。明日から酒蔵界隈は真緑の
杉玉いっぱいの町並みに変身します。
初搾りのお酒は明日から酒蔵店頭で発売となりますのでご来店お待ちしております。

コメント:2

かわもり@コミュ 10-11-26 (金) 8:12

初槽式のご連絡をお待ちしておりましたが、すでにお済みのようで残念です。

また、一度、ご連絡ください。

admin 10-11-26 (金) 15:00

ご連絡漏れしていました。すみません。お許しを・・・。

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://blog.amanosake.com/wp-trackback.php?p=2018
Listed below are links to weblogs that reference
初槽式を終える from 婆娑羅な酒蔵繁盛記

ホーム > 未分類 > 初槽式を終える

検索
フィード
メタ

Return to page top