ホーム > アーカイブ > 2018-09

2018-09

被災画像をドローンで撮影

浪花酒造

今日は阪南市の浪花酒造さんへドローン持参で行ってきました。

台風で大きな被害が出た屋根の現況画像を撮ってほしいとの依頼がありました。

火災保険に入ってる場合は被害状況の写真が絶対に必要になるんですよね。

うちの蔵もブルーシート掛ける前の被害映像を

ドローンで撮影しておきましたので後日保険請求する予定です。

酒蔵のように大屋根の建築物は素人が登って撮影するのは

非常に危険で二次災害につながります。

こんなときドローンが大活躍してくれますよね。

買っててよかった。

何はともあれ、こんな形でお役に立てれてよかったです。

先日、岸和田の井坂酒造さんに片付けのお手伝いしましたが、

浪花酒造さんも同じくらいの被害が出ています。

海に近くなればなるほど被害が大きかったことがうかがえますね。

うちの被害なんてしれてますわ。

一日も早い復旧をお祈りいたします。

屋根の応急処置。

応急処置

今日の夜からしばらく雨天気が続く予報。

大急ぎで台風被害で瓦がめくれた屋根の応急処置をおこないました。

50歳越えるとね高いところが怖くなる。

昔忍者の如く屋根上で遊んでいたころとは違います。

酒蔵の屋根って半端ない高さでして命がけです。

従業員も高いところ苦手なようで率先して屋根に上がりたがらないし・・・

で私自ら命がけでブルーシートを掛ける作業をおこないました。

流石に新蔵の一番高いところだけは作業するのは危険と考え、

瓦屋さんに依頼するも瓦が普通の大きさじゃないようで

古い建物にありがちな特殊瓦のようです。

完全に直るまで時間が掛かりそうです。

台風の後片付けに行ってきました。

井坂酒造

台風被害の全容が明らかになってきています。

うちは屋根瓦が14か所で崩落、トタン屋根破壊といったところ。

そんな中、岸和田にある井坂酒造がかなりの被害が出ているとの情報が入った。

井坂酒造さんは人手がおられないので家族だけでの作業は大変なのがわかっていた。

で、うちの若い衆を連れて後片付けのお手伝いをしてきました。

間違いなくウチより被害が大きい。

かなりの瓦が落ちていて土壁も落ちています。

明後日からまた雨が降るので雨漏り対策を明日以降やらないといけない。の下準備でした。

困った時はお互い様。こんなことしかできないので。

無事に復旧されることを祈るばかり。

台風直撃、トタン屋根が飛ばされる瞬間映像

トタン屋根が飛ぶ瞬間映像になってます。

間違いなく最強の台風でした。 狙ったわけじゃないですが。

トタンが道路を動き回るのをはじめてみました。

台風の時は家の中でじっとしているのが一番です。

外に出てはいけません。

ほんまに危ないです。

ママチャリスト

ママチャリスト。
今日も元気にお買い物。
おばちゃん、空気いれやんなパンクするよ(^J^)

流し撮り1流し撮り2

蔵主『写イクリング』~三日市駅周辺~

蔵主 『写イクリング』はじめようと思います。
大好きなFUJIFILMのカメラにキャノンレンズが使えるようになりました。
FRINGER FR-FX10というアダプターが発売になり、
キャノンのレンズ資産が無駄にならないどころかむしろ価値が上がる。
AFそれなり、絞り調整もできてしまうという私にとっては夢のようなマウントアダプターです。
カメラをたすき掛けして自転車に跨って近くの三日市駅前周辺を撮影してきました。
ご覧くださいませ。
さて、次はどこへ行こう・・・

ホーム > アーカイブ > 2018-09

検索
フィード
メタ

Return to page top