ホーム > 未分類 > なんかちょっと違わねぇか。

なんかちょっと違わねぇか。

サッカーW杯で日本人サポーターのゴミ拾いが各国から
賞賛される記事と親切心からでも他人の領域に手を出し
てはならないという記事が出ている。
最初聞いたときは私も日本人って世界に誇れるなと思い
ましたし、掃除がその国の雇用と仕事邪魔するという文化
は基本的に間違っているけどその国でOKなら仕方な い。

でも私はそんなことより、サッカーワールドカップが
世界でどんな位置づけのスポーツなのかということを
考えたときマナーとかの話ではなくやっぱり日本人は
平和で優しい民族だと思った。

ボール一個で経済的、文化的に遙かに劣る国が先進国を
倒し、サッカーでは経済力は関係なし。強い国が勝つ。
コレめちゃ単純でわかりやすい。サッカーという戦争に
勝利する。これをみんなやっているのだと思います。

W杯はよく代理戦争なんて言葉で語られますが、選手も
サポーターも実は日本人以上に命を賭けた戦いをしている。
戦闘地で戦いが終わっておいそれと掃除をする国がある
わけがない。放った銃弾の薬莢をほうきで掃除する戦争
なんてないのと同じです。

かなり極端な書き方をしていますがそれでも日本人には
今まで通り汚したらキレイにして帰るというのはやって
ほしいし、それをやりながら是非W杯で優勝してほしい。
サポーターのマナーではW杯優勝なんて言われても代表
チームが決勝トーナメントにも行けないんじゃ本末転倒。
マナーばかり気にしすぎるから勝てない国、なんて言われてしまう。
他国はもっと泥臭いこといっぱいやってきます。
もっとハングリーに泥臭く。まだまだ日本人には足りてないような。

観戦マナーもサッカーも世界一と賞賛される日がくればええですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://blog.amanosake.com/wp-trackback.php?p=10231
Listed below are links to weblogs that reference
なんかちょっと違わねぇか。 from 婆娑羅な酒蔵繁盛記

ホーム > 未分類 > なんかちょっと違わねぇか。

検索
フィード
メタ

Return to page top