ホーム > 未分類 > 渓流の水生昆虫採取

渓流の水生昆虫採取

山の自然体験も二日目、子供達の水生昆虫採取のツアーに同行しました。
車で15分ほど行ったところの沢で網を使って水生昆虫を捕獲します。
いきなり大きな蛙を発見し、普段あまり目にしない家内が気持ち悪いと
悲鳴をあげる。確かにこれは気持ち悪い。地元では目にしない清流に生息する
ナガレヒキガエルという種類の蛙でした。(後で図鑑で調べました)


最後にみんなで採取した水生昆虫を器にいれて観察します。
どれも海抜の低い都会では見るがことができない昆虫ばかり。


雨雲から降った雨が山に蓄積されて沢を流れ、海に流れる。
そして蒸発した水蒸気がまた雲になって山に降るという
水の循環を学び体験コースは終了となりました。

うちの子供達には自然豊かな学校へ越境通学をさせているので
普段から自然に触れる機会は多い方だと思いますが
大都市から旅行で来ている子供達には初めて見る水生昆虫ばかりで
食い入るように見ていました。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://blog.amanosake.com/wp-trackback.php?p=5828
Listed below are links to weblogs that reference
渓流の水生昆虫採取 from 婆娑羅な酒蔵繁盛記

ホーム > 未分類 > 渓流の水生昆虫採取

検索
フィード
メタ

Return to page top